2012年

4月

17日

イモちゃんが出た

みなさま、お仕事お疲れさまです。

 

桜が、散ってしまいました。今年は啓蟄の日に、冬のあいだ死んだと思って放置していたクワガタが這い出したり、こんな仕事を始めたせいなのか、より自然の機微を感じることのできる機会が増えてきたような気がします。毎年玄関にヤモリが出るのですが、一昨年くらいから、赤ちゃんサイズのやつが、玄関に出るようになりました。冬になると、どこかに冬眠しに行ってしまうんですが、放置していた自転車のカバーをはずしたらぺちゃんこになって圧死していたりで、かよわすぎる存在ゆえ、心配になるんです。しかし先週あたりから、玄関先に全長3.5センチと4センチくらいのカワイイ奴が二匹、出るようになりました。鳥の餌食になってはいないかと、日中は心配になりますが、夜になって姿を現すと、一安心。あだ名は、ヤモリですが、「イモちゃん」です。

 

ありがたいことに、新規お取り扱い店が、増えております。感謝の言葉をどうあらわしていいかわかりません。個人的な感情を女々しく書くのはどうかとは思いますが、本当に、有り難いことです。

 

それでは、おやすみなさい。