2013年

6月

28日

『サンスポ』と『スポニチ』と『日本の魚釣り』

みなさま、お仕事お疲れさまです!!

 

お久しぶりでございます。さる筋から「はよ更新せえ!」と怒られてはおりましたが、便りがないのは元気な印ということで、どうぞお許しください。

 

さて、御報告が遅くなりましたが、6月5日(水)のスポニチと、5月30日のサンスポにて、『Walton』を御紹介いただきました! 前職時代、電車や新幹線に乗る機会が多く、両誌とも、よく車内で拝読してましたので、光栄で嬉しい限りです。Yさん、Hさん、どうもありがとうございました。

 

ほんの少しずつですが、釣りメディアの方々と交流できることも増えてきました。後発でまだまだのウォルトン舎ですが、ありがたいことです。先日は、フランスの出版社、アシェット刊行の、釣りがテーマの週刊分冊百科『日本の魚釣り』シリーズを総監修されているNさんを、琵琶湖に案内する機会がありました。『日本の魚釣り』は、日本に存在するありとあらゆる釣りとその周辺の世界を、非常に詳しく解説しているという、恐ろしいシリーズです。オールカラーで写真とイラストもふんだんに使用されていて、その密度は大変濃いのでおススメです。現在、142号まで出ています!

 

琵琶湖に行ったり、神戸で漁船に揺られたり、また琵琶湖に行ったり、ちょろちょろしております。次号もぜひ御期待ください。02号、まだまだ御存知ない方に読んでいただきたく思っております。先週には取り次ぎ様から追加注文が入ったり、釣具店様からも御追加いただいております。まだ御覧になっていない方は、ぜひ手にとっていただければ幸いです!

 

それでは、また。

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    きよし (日曜日, 30 6月 2013 09:44)

    新聞掲載おめでとうございます。すごいことやなあ。楽しみにしているのでこれからもwalton便りまめに更新してください。

  • #2

    waltonsha (木曜日, 04 7月 2013 09:35)

    きよし様。ありがとうございます!