ビワマス近藤キャプテンのHPが新しくなってます!

大浦漁港を拠点に活動されている近藤キャプテン(本年9月16日撮影)
大浦漁港を拠点に活動されている近藤キャプテン(本年9月16日撮影)
近藤キャプテンの愛艇(2018年秋現在)
近藤キャプテンの愛艇(2018年秋現在)

 小誌がお世話になっている近藤義和キャプテンは、湖北・大浦漁港でビワマストローリングガイド業を営んでおられますが、大浦の西浅井漁協に所属して漁としてのビワマスの一本釣りにも従事しています。昨年の一月より、現在のスタイルで活動中です(以前この欄で紹介した際は新しいHPが準備中でしたが、すでに立ち上がっています)。

 

◉BMTRG 琵琶鱒トローリングガイド →http://www.zc.ztv.ne.jp/bmtrg/index.html 

 

 残念ながら今シーズン(9月一杯まで)のガイド申し込みはすでに締め切られていますが、来シーズン(12月〜)以降に、ビワマス釣りを検討しておられる方は、ぜひ! 豪快かつとても暖かいお人柄で、ビワマス釣りが初めての場合でも丁寧に釣り方を教えてくれますよ! 長らく魚市場に勤めた経験をお持ちで、魚の扱いに関しては正にプロ。なおかつタフな状況でも高確率で群れを探し当てる実力の持ち主なのです。

 

※ビワマス釣りのガイドを利用される前には、小誌の06号「シーマンシップとビワマス釣り〜初めてのビワマスガイド体験〜」を、ぜひ御一読ください。きっと、お役に立つと思います。