『Walton』便り

2018年

7月

19日

07号、できました!

続きを読む

2018年

7月

13日

『フライの雑誌』114号に掲載されました!

続きを読む

2018年

7月

12日

07号につきまして。

 ごぶさたしております……。ずっと、お待たせしている07号に取り組んでおりました。次号はお待たせした分、8頁増のボリュームとなりました。感謝の意を込めて、お値段はそのままにてお届けします。

 

 07号は難産でした。出版の遅れについては大いに反省しています。何回いうてるねんという感じですが、この先もっとスムーズに進めていけるように、体制づくりを見直しながら、もがき続ける日々でした。

 

2017/03/27/新しい釣りと懐かしい釣り

 

上記の発表後、諸事情により間が空いてしまいましたが、当時から気持ちは全くブレておりません。

 

 来週中頃から7月下旬にかけて、順次発送・納品を行っていきます。何分にも少人数ですので、どうしてもタイムラグが生じてしまう点につきましては、何卒御容赦ください。

 

 現在、発送や納品の準備に追われています。定期購読分につきまして、ただ今、毎度おなじみの、ささやかなプレゼントを製作中です(オリジナルポストカードの新作です!)。今回から郵便局の送料の規定が変わり、20円ほど値上げとなりますが、どうぞ御了承くださいませ。

 

次号の詳細につきましては、近日中に発表させていただきます。

 

2018年

7月

12日

西日本豪雨の被害にあわれた方々に、心よりお見舞い申し上げます。

 

 前職時代に何度も車で走りまわったことのあるエリアが、大きな被害を受けていて、胸が痛いです。一刻も早く穏やかな日常が戻ることを、心よりお祈りしております。

2018年

6月

05日

カヤックとビワマスのイベントがあります!

 

 07号お待たせしており、本当に申し訳ありません。もう一息です

 

※琵琶湖で面白そうなイベントが続きますので、御案内させていただきます。

 

 

BIWAKOアウトドアフェスタ“2018”

 

琵琶湖カヌーセンターHP→http://www.faltpia.co.jp/bcc/

イベントHP→http://www.maiami-festa2018.com/

イベントFB→https://www.facebook.com/biwako.festa/

 

続きを読む

2018年

4月

16日

この春のあれこれ、速報です

 

 次号、入魂中です! 壮大なテーマを選んでしまい、えらいことになっています。さて、この春は今まで小誌がお世話になってきた方々が、いろいろと面白いことをしているようですので、紹介させていただきます(順不同)。お近くの方は、ぜひのぞいてみてくださいね!!

続きを読む

2018年

3月

31日

07号の進行状況につきまして

今年のホンモロコはシーズンインが早かったです。近年釣り場が混み合い釣り座の確保が難しいことも多いですが、悪天候の日、もしくは午後からなら比較的人が少ないです。群れがまわっていれば、子供でも釣れるチャンスありですー
今年のホンモロコはシーズンインが早かったです。近年釣り場が混み合い釣り座の確保が難しいことも多いですが、悪天候の日、もしくは午後からなら比較的人が少ないです。群れがまわっていれば、子供でも釣れるチャンスありですー
続きを読む

2018年

3月

07日

朝日新聞さんに掲載されました!

続きを読む

2018年

2月

23日

第21回サカナヘンノヒトタチ展、無事終了しました。

メンバーの廣田さんが、自らの作品(琵琶湖のお魚の素晴らしい水中写真!)を解説中
メンバーの廣田さんが、自らの作品(琵琶湖のお魚の素晴らしい水中写真!)を解説中
続きを読む

2018年

2月

13日

第21回サカナヘンノヒトタチ展開催されます!

続きを読む

2018年

2月

04日

フィッシングショー大阪は今年も盛況です

会場が3カ所に分かれたにもかかわらず、この人出!
会場が3カ所に分かれたにもかかわらず、この人出!
続きを読む

2017年

12月

31日

須磨・平磯海づり公園の行事予定表です

公営の海づり施設としては日本最古の歴史を誇る「須磨海づり公園」を、沖向きに望む。明石海峡に近い第1級ポイントに位置し、沖合400メートルまで桟橋が続く。魚が寄らないはずのない、素晴らしい環境。立地上、潮が速いのが大きな特徴。車は、山陽電鉄須磨浦公園駅のロータリー内西側にある駐車場に止める。地下道で国道2号線の下をくぐると、受付に出ることができる
公営の海づり施設としては日本最古の歴史を誇る「須磨海づり公園」を、沖向きに望む。明石海峡に近い第1級ポイントに位置し、沖合400メートルまで桟橋が続く。魚が寄らないはずのない、素晴らしい環境。立地上、潮が速いのが大きな特徴。車は、山陽電鉄須磨浦公園駅のロータリー内西側にある駐車場に止める。地下道で国道2号線の下をくぐると、受付に出ることができる
続きを読む

2017年

12月

26日

年の瀬に、この秋を振り返る①

 クリスマスも終わりましたね。暖かな晩秋が続きそうだったのが一気に冬、そして年の瀬です。次号の編集と並行し、来年以降に本をスムーズに出版していくための準備をジリジリ進めております。つい先日は、淀川水系で最高の取材ができました。

 

 さて、この秋もいろいろなことがありました。

 

◎「スーパーストライクデイ in 琵琶湖」(9/11)に参加

 少年の頃から大ファンのスミスさんのイベントに、何度目かの参加。北湖西岸の和邇浜にある民宿「山宗」さんが会場です。昭和30〜40年代生まれと思われるおっちゃん方(私も含む)が、たくさん結集していました。適度にゆるーい集まりなのですが、それぞれが浜辺で顔をつきあわせ、プラグ談義などが延々と繰り広げられます。またスミス社の方々のレクチャーがあったり、同社のプラッギング用タックルを試投させてもらったり、合間に釣りを楽しんだり、コーヒーを飲んだり。なんとものんびりできました。主催側には玉越さんや鳥居さん、三浦さんなどの大御所方。多くの一般参加者にまじり、良質なトップウォータープラグの制作者「バッド&ジョーイ」の藤田さんや「ハンドサム」の嶋崎さんをはじめ、錚々たる方々もプライベート参加されていました。天候にも恵まれ、楽しい1日をすごせました。

続きを読む

2017年

11月

30日

竹之下キャプテンからのジビエ便、万歳!

続きを読む

2017年

11月

28日

再始動の晩秋

淡路島南部を流れる川の河口部にて
淡路島南部を流れる川の河口部にて
続きを読む

2017年

9月

25日

タカ渡りコアユ散る湖北の秋

雲の合間をタカが滑空していく姿を観察中のサム山岡さん。愛用の双眼鏡は100年以上前に製造されたドイツ製。詳しくは小誌06号を、ぜひ御覧ください
雲の合間をタカが滑空していく姿を観察中のサム山岡さん。愛用の双眼鏡は100年以上前に製造されたドイツ製。詳しくは小誌06号を、ぜひ御覧ください
続きを読む

2017年

9月

09日

須磨の夏2017

須磨の鉢伏山(左側の大きな山)と須磨海づり公園の受付棟をバックに記念撮影。下は同園と平磯海づり公園、マリンピア神戸 魚の学校の、秋の行事予定です!
須磨の鉢伏山(左側の大きな山)と須磨海づり公園の受付棟をバックに記念撮影。下は同園と平磯海づり公園、マリンピア神戸 魚の学校の、秋の行事予定です!
続きを読む

2017年

8月

25日

「六度九分」行友さんのイベントが開催されます

期待の「バズボン」! 
期待の「バズボン」! 
続きを読む

2017年

8月

24日

『釣りどき関西』絶賛発売中です 

続きを読む

2017年

8月

01日

近況報告です!

次号で大々的に登場いただく予定の杉田さん。想像を絶する貴重なネタをお土産に、度々立ち寄ってくださいます
次号で大々的に登場いただく予定の杉田さん。想像を絶する貴重なネタをお土産に、度々立ち寄ってくださいます
続きを読む

2017年

5月

25日

琵琶湖でのカヤック試乗会のお知らせ

続きを読む

2017年

5月

11日

“魚食魚を表層で釣る為に”開発された、魅力的な釣道具を販売するイベントの御案内です

 またまた急な御案内で恐縮です。今まで小誌に御登場いただいた方々のイベントが、相次いで開催されます! いずれのブランドも水面〜表層で喰ってくる魚食魚を相手に日夜研究を繰り返し、より楽しく釣るための個性豊かな道具を産み出し続けています。

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

29日

今年も天然のアユが淀川大堰を越えています! &「ウッドステック」/「須磨・平磯海づり公園」イベントの御案内

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

24日

琵琶湖カヌーセンターさん40周年記念イベント、無事終了しました!!

続きを読む 2 コメント

2017年

4月

18日

淀川大堰と毛馬水門で、アユの遡上を観察できるチャンスです!

昨年の観察会での一場面。海産アユが、ピョンピョコ遡上していました!!
昨年の観察会での一場面。海産アユが、ピョンピョコ遡上していました!!
続きを読む 0 コメント

2017年

4月

17日

琵琶湖カヌーセンターでお待ちしております!

続きを読む 3 コメント

2017年

4月

16日

北琵琶湖レイクトローリンググループの活躍②

「北琵琶湖レイクトローリング遊漁船グループ」創立メンバー。詳しくは小誌05号を
「北琵琶湖レイクトローリング遊漁船グループ」創立メンバー。詳しくは小誌05号を
続きを読む 0 コメント

2017年

4月

13日

北琵琶湖レイクトローリング遊漁船グループの活躍①

続きを読む 0 コメント

2017年

4月

06日

広河原里山フェスティバル「春のWoodstick」2017開催!

小誌04号で紹介した渓流ルアー用極小ダイレクトリール(中央)。フライリール工房「KINEYA」さんのルアー用品部門「REED」製。右は新しいブレーキ機構の付いた新型! 最近のものは更に進化しているみたいです!!   多分今回展示されるので必見です。
小誌04号で紹介した渓流ルアー用極小ダイレクトリール(中央)。フライリール工房「KINEYA」さんのルアー用品部門「REED」製。右は新しいブレーキ機構の付いた新型! 最近のものは更に進化しているみたいです!! 多分今回展示されるので必見です。
続きを読む 0 コメント

2017年

3月

31日

祝! 琵琶湖カヌーセンター40周年

続きを読む 0 コメント